住宅ローンの審査が通りやすい銀行はある?

各金融機関によって住宅ローンの金利は多少違います。
やはり評判や実績でいうと、金利が高い方が住宅ローンの審査に通りやすい銀行といわれています。
しかし金利だけで通りやすいわけではありません。
住宅を購入する時に加入する団体信用生命保険に加入できるかどうかも、大きな審査対象にしている銀行があるからです。
年収や年齢や勤続年数も重要ですが、人間いつアクシデントで亡くなるか分かりません。
その時の為に金融機関側が加入する保険で、もしローンの支払者が亡くなっても、団体信用生命保険に加入しておけば、その後のローンの支払いは免除されます。
団体信用生命保険に加入するには健康であることが第一なので、多少年収が基準ぎりぎりでも、ローンが組める銀行が有るわけです。
あくまで金融機関側が払う保険なので、その分少し金利が高い面が有りますが、どうしても住宅ローンの審査に通って住宅購入をなさりたい方は、先ず電話でローンを組める基準を聞いて、団体信用生命保険に加入できる健康体を相談する時にアピールするのも一つの方法です。
http://www.mortgage-pass.com/